人気ブログランキング |

2016. 12. 19 朴

日時:2016.12.19

発表者:朴容煥

題目:Investigating the relationships between the distribution of British ground beetle species(Coleoptera, Carabidae) and temperature, precipitation and altitude

気候変動が生物多様性におよぼす影響を予測する必要があることが、多くの最近の研究の焦点となっている。昆虫の生活史に対する温度の影響はよく研究されてきた。一方、温度の地理的な変異が群集の変化をどのように発生させるのかを知る必要がある。本研究は、 継続的な気候変動の指標として、昆虫を使用する可能性について議論する。

http://www.jstor.org/stable/3566231?seq=1#page_scan_tab_contents
by mushikusa | 2016-12-19 11:05 | 論文ゼミ
<< 統計ゼミ 論文ゼミ 2016.12.19 里見 >>