人気ブログランキング |

161024 論文ゼミ 勝原

日時2016.10.24
発表者:勝原光希
題目 :「Relative density and dispersion pattern of two southern African Asteraceae affect fecundity through heterospecific interference and mate availability, not pollinator visitation rate」
Caroli de Waal*, Bruce Anderson and Allan G. Ellis. 2015 Journal of Ecology.

同所的に開花する植物はしばしば送粉者を共有し、両種の密度や分布のパターンは繁殖成功に影響を与える。
今回は、2種のキク科植物の密度や分布のパターンを操作した実験から、繁殖成功に影響を与える種内・種間にはたらくメカニズムについて検証した論文を紹介させていただきます。

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/1365-2745.12358/epdf
by mushikusa | 2016-10-23 13:38
<< 論文ゼミ 10月24日 清水健将 161019 むしくさセミナー 徐 >>