6月11日(月) 論文ゼミ 福本

日時: 6月11日(月) 10:00〜
発表者:福本想(B4)
題目:『Surveillance of fish species composition using environmental DNA』
環境DNAを用いた魚類の種組成の調査

 生物多様性の急速な減少を説明するうえで、調査地点の生物種組成を早く、正確に推定することは重要である。そこで、本研究では、水中の環境DNAを用いて同時に複数種の魚類の検出を試みた。実験はまず水槽サンプルで行われ、次に由良川で行われた。結果としては、水槽ですべての種(5種)を検出でき、由良川では、6種までを検出することができた。また、由良川の実験では、種ごとの検出結果と実際の分布域とで類似性が認められたことから、分布域の推定も可能であることが示唆された。
[PR]
by mushikusa | 2012-06-10 20:43 | むしくさセミナー
<< 6月27日(水)蟲草ゼミ拡大版 6/6 蟲草セミナー >>