<   2017年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

論文ゼミ 夏天 2017.4.25

2017.4.25
タイトル:Irrationality in matechoice revealed by túngara frogs
発表者:夏天

配偶者選択が「誘因効果」に影響され,好みの逆転的な変化を明らかにすることを試みる論文を紹介します。進化のプロセスに対する理解を深めることができると思います。

paper url:
http://science.sciencemag.org/content/349/6251/964/tab-pdf

supplementary materials url:
www.sciencemag.org/content/349/6251/964/suppl/DC1

[PR]
by mushikusa | 2017-04-24 10:22 | 論文ゼミ

論文ゼミ 2017.4.25 平岩

日時:2017.4.25
発表者:平岩将良
題目:「Real-time divergent evolution in plants driven by pollinators」

アブラナ科の一種であるBrassica rapaに、「マルハナバチのみで送粉」、「ハナアブのみで送粉」、「人工授粉」という3種類の処理を数世代に渡って行い、植物の進化的応答を定量化した論文を紹介します。
URL: https://www.nature.com/articles/ncomms14691

[PR]
by mushikusa | 2017-04-23 00:32

統計ゼミ

発表者:生物多様性研究室D1 勝原光希
日時:4/19(水) 12:10~13:15

2012年入学者より、高等学校において統計学的内容である「データの分析」が必修化。
2013年発売、「統計学が最強の学問である」が売上35万部を超える異例の大ヒット。
2016年にアメリカのフォーブス誌が発表した「就職に最も役立つ修士号」では「生物統計学」がランキング第一位。

統計の教科書は難しくて理解できない。解析でわからないところはその都度聞けばいいし。
そんな言い訳はもう通用しません。あなたたちが21世紀のインテリ層に仲間入りするためには、もう統計学からは逃れられない運命なのです(p < 0.05)。
統計ゼミ第一回では、そんなあなたたちのために、「なぜ統計学が重要か」に加えて、統計解析を実際に行う上で最も重要な「“統計的仮説検定”の基本的な考え方」についてレクチャーします。
[PR]
by mushikusa | 2017-04-19 11:34